Get Adobe Flash player
JapaneseEnglishKoreanChinese

クラーク国際専門学校 日本語進学予備課程

学科・コース紹介

 

クラーク国際専門学校 専門課程を併設

姉妹校として、「クラーク国際専門学校 専門課程」を併設しております。
クラーク国際専門学校日本語進学予備課程から専門課程へ内部進学した場合、入学金は免除となります。


クラーク国際専門学校 専門課程への早期入学制度

規定の2年での卒業よりも早く、4月に入学の場合は1年半で、10月に入学の場合は1年で
日本語進学予備課程を修了し、10月に専門課程に早期入学することができます。

※ ただし、早期入学の場合、専門課程を規定の2年より早く修了することになるため、
「専門士」の称号は付与されません。


奨学金

クラーク国際専門学校日本語進学予備課程では、独自の奨学金を設けています!
当課程の学生であれば、どなたにでも給付を受けられるチャンスがあります。
→奨学金の詳細はこちら


入学時期
1月 1年3ヶ月コース 
4月 2年コース
7月 1年9ヶ月コース
10月 1年6ヶ月コース

    


大学・大学院進学コース

1年目に「発音・読み・書き・会話」を中心に日本語の基礎学力を養い、日本語能力3級レベルを目指します。
2年目は「読む・書く・聞く・話す」の技能をバランス良く高め、大学・大学院への進学を目指します。


クラーク国際専門学校進学コース

卒業後は、併設校であるクラーク国際専門学校専門課程へ進学し、その後、大学・大学院への進学を考えている学生のためのコースです。日本語の基礎を着実に身につけ、卒業までに日本語能力試験2級レベルの日本語力をつけることを目標にしています。

大学編入クラス
最短4年6ヶ月で大学を卒業することが可能に!

姉妹校のクラーク国際専門学校に進学し、2年間で専門士を取得後、推薦大学の3回生に編入するクラスで、両校パックでの大変経済的な新コースです。
● 4月期生なら5年で大学を卒業
● 7月期生なら4年9ヶ月・・・・
● 10月期生なら4年6ヶ月・・・・・(最短)


就職クラス
最短2年6ヶ月で日本企業に就職が可能!

姉妹校のクラーク国際専門学校に進学し、専門分野の科目を選択し、資格などをめざして、2年間で専門士を取得後、日本企業に就職する両校パックでの新コースです。
● 4月期生なら3年で就職
● 7月期生なら2年9ヶ月・・・
● 10月期生なら2年6ヶ月・・・・・(最短)

 

授業時間 (午前と午後の二部制)
  1時限目 2時限目 3時限目 4時限目   1時限目 2時限目 3時限目 4時限目
時間  9:00- 9:50 10:00-10:50 11:00-11:50 12:00-12:50   13:00-13:50 14:00-14:50 15:00-15:50 16:00-16:50
  午前コース   午後コース


 トップへ戻る