Get Adobe Flash player
JapaneseEnglishKoreanChinese

クラーク国際専門学校 日本語進学予備課程

卒業生・在校生の声


 卒業生


張文鈺

こんにちは。私は2009年4月に日本に来て2年間クラークで勉強しました。この2年間は自分の夢のために努力し勉強して来ました。結果というより努力してきた過程が大事でとてもいい経験だと思います。私は、クラークの先生たちのおかげで大学に入れました。クラークの先生たちはすごく責任感を持って仕事をしています。私たちの進路のために頑張っています。これから先もとにかく「頑張ることが大切だ」という気持ちで後悔のないように頑張りたいと思います。皆さんも頑張ってください、そしてクラークの先生、本当にありがとうございました。

 

王昱茜

私は2009年、クラーク国際専門学校予備課程に入学しまして、2年間日本語を学びました。クラークで勉強できたことは本当にありがたいことだと思います。2年前を振り返ってみると、来たばかりの頃がまるで昨日のことのようです。 私は夢を持って日本へ来ました。それはデザイナーになって、男性も女性も、中国人も日本人も世界中の全ての人に興味を持ってもらえるオシャレな服をたくさんデザインすることです。先生方は私の夢に対して、親切に学校を紹介してくださって、親身になって受験準備を手伝ってくださいました。とても感動しました。先生方、本当にありがとうございます。4月からは新天地で精一杯頑張ろうと思います。皆さんも頑張ってください。

 

許鳳珠

私は2009年10月に日本に来ました。クラーク国際専門学校の日本語進学予備課程で1年半勉強して来ました。この一年半でいろいろお世話になったことに、心から感謝しています。この学校は私にとって家のような感じでした。ここでたくさんの友達ができ、生活が楽しくなりました。家族がそばにいなくても友達がたくさんいたので寂しくなかったです。また、クラークの先生たちは優しく、楽しく勉強を教えて下さったのでクラスの雰囲気が良くて、みんなが楽しんで勉強していました。この学校での生活のおかげで、この先いくら困難なことがあっても諦めないで、頑張れると思います。皆さんも頑張ってください。

 

 在校生


劉浩

2010年にクラーク国際専門学校日本語進学予備課程に入学して1年間日本語を学びましたが、この1年はとても早く時間が過ぎました。 最初はわからないことがたくさんありましたが、クラークの先生にいろいろ助けてもらったおかげで日本の生活にも慣れてきました。学校では、日本語だけを勉強するだけではなく生活で困ったことがあった時も先生が助けてくれます。そして、一番いいことだと思うのはアルバイト支援センターがあることです。日本へ来たばかりの学生にも仕事を紹介してくれます。学生はアルバイトのことを心配しないで真面目に日本語を勉強することができます。 みなさん、自分の夢を実現するために一緒にがんばりましょう。

 

 トップへ戻る