Get Adobe Flash player
JapaneseEnglishKoreanChinese

学校理念

クラーク30周年に向けて

クラーク宣言文

 


       国際社会で活躍できる人材の育成を目指して



今、世界は経済面で不況にあり,先行きの不透明感が高くなっています。しかし、人類は今までと違って、文化、科学、政治、経済の面で大きく活躍しつつあります。特に科学と文化の発展は目覚ましい時代なのです。このような時だからこそ、人としていかに生きるかが問われているのではないでしょうか。先人達が築いた遺産を発展させていくためには、教育は根幹をなすものと信じています。その一端をクラーク国際専門学校では、全人教育を基盤に国際社会で活躍できるような人材を育成していきます。学力、体力とともに、人間としての教養と自覚を備え、あらゆる場面で力量を発揮する人材の育成を目指します。本学園を巣立った方たちが、世界のあらゆる地域、分野で活躍できることを願っています。

 

 


      クラークは国際舞台への入口

余理立

余理立
クラーク外語学院 学院長
兼 副理事長

我が校は通学に便利な神戸市の中心地三宮に立地しています。神戸市は南に海、北に山々を望む大自然に恵まれた環境にあります。2008年度に創立20周年を迎え、教育施設をより一層充実させ、優秀な教師陣を揃え、そのメリットを最大限に生かして快適で充実した留学生活を約束します。クラークという大家族の中で、故郷は違っても、それぞれの想いを持って共に過ごす時間は、とても有意義で価値のある生活になると思います。クラークには国際舞台への入口が多く存在します。学校の授業や国際交流を通じて異文化を体験する機会がたくさんあります。授業で教わった言葉をすぐに日常使って試すことができるので、語学の勉強がはかどります。クラークで学ぶ事、それは日本語だけでなく、一つの国の文化や考え方です。その努力は決して無駄ではなく、必ず皆さんの人生にとってかけがえのない経験となるでしょう。いつの日か皆さんが世界を舞台に幅広く活躍できることを願ってやみません。 

 .

 

 トップへ戻る