Get Adobe Flash player
JapaneseEnglishKoreanChinese

クラーク国際専門学校 専門課程

クラーク国際専門学校 Q & A

Q1:奨学金はありますか?

A:はい。クラーク独自の奨学金制度を設けている他、文部科学省や他の機関が主宰する奨学金制度にも積極的に学生を推薦しています。詳細はこちらをご覧ください。


Q2:アルバイトはできますか?また、紹介してもらえますか?

A:はい。「資格外活動許可書」が交付された後、規定に従ってアルバイトをすることができます。また、当校の就職・アルバイト支援センターで学生が安心して働くことのできるアルバイト先を紹介したり、アルバイトの見つけ方をアドバイスしています。


Q3:どこの国からの学生がいますか?

A:中国、韓国、モンゴル、タイ、ベトナムからの学生が多いですが、欧米からの学生もいます。


Q4:外国語で対応できるスタッフはいますか?

A:はい。中国語、韓国語、英語ができるスタッフがいます。


Q5:生活費は1カ月どのぐらいかかりますか?

A:個人差はありますが、学費を別にして月に最低5~6万円かかります。


Q6:もし日本で病気や怪我をした場合、対応や保険はどうなっていますか?

A:当校には保健室があり、担当医(医学博士)が一般の病院だけでなく、外国語対応可能な病院の紹介もしています。日本語に不安がある場合等、スタッフが同行します。また、保険に関しては、原則として全員、国民健康保険に加入しますので、自己負担額は医療費の30%になります。それ以外にも別途、学生災害補償制度も受けることができます。


Q7:1クラス何名ぐらいですか?

A:国公立大学進学コースの場合は15名前後、私立大学進学コースの場合は20名前後です。


Q8:どんな時間帯のコースがありますか?

A:2011年4月の入学生から、成績・取得資格などの評定によるクラス編成で、午前コースと午後コースのいずれかになる2部制です。


Q9:授業見学はできますか?

A:はい、できます。ただし、事前にご連絡ください。


Q10:日本の大学に進学したいのですが、相談や進学の対策はありますか?

A:はい。担任の先生はもちろん、進学支援センターでは色々な進学についての相談に応じます。また、入学試験対策や面接の指導も行っています。


Q11:大学への指定校推薦はありますか?

A:はい、あります。下記の大学より指定校推薦枠をいただいております。
姫路獨協大学
神戸国際大学
大阪成蹊大学
芦屋大学
神戸山手大学


Q12:2年コースに入学しても、1年または1年半で修了し、進学することはできますか?
   また、専門課程を1年または1年半で修了した場合、専門士の資格はもらえますか?

A:はい。1年または1年半で修了し、進学することも可能です。ただし、専門課程を1年または1年半で修了された場合、専門士」の称号は付与されません。


Q13:就職支援はありますか?

A:はい、あります。就職・アルバイト支援センターで相談に応じています。

 


 トップへ戻る