Get Adobe Flash player
JapaneseEnglishKoreanChinese

クラーク国際専門学校 専門課程

学科・コース紹介

受験指導だけでなく、個々の学生の将来を見据えた幅広い指導を行います。

 入学時期

 4月・10月の年2回


 英語教育

日本語だけでなく、大学入学後、必要となる基礎的な英語力を養います。
初級・初中級・中上級・TOEFL対応の4クラス別に編成し、よりニーズに合った教育を提供します。
※授業数については、学年によってクラス数が異なります。


 充実した進学、就職対策

国公立大学進学コースは、授業のコマ数を1日1時間多くし、1年で国公立大学入学を目指します。
また、数学の授業や、理科系学部を目指す学生のために理科の授業も取り入れるなど、科目も豊富に用意しています。
2年の課程を修了すると、文部科学大臣より「専門士」の称号が付与され、日本で就職するための資格が得られます。


 試験対策など

日本留学試験や日本語能力検定試験に備えてしっかりと対策を行い、高得点を目指します。
また、パソコン検定試験合格を目指すための対策も行い、各種資格取得を推奨しています。


 奨学金

夢を持った勉強意欲の高い学生を応援しています。
一人でも多くの学生が国際社会で活躍できる人材になってもらいたい!
一人でも多くの勉強熱心な学生に、より多くの学習の機会を与えたい!
そんな思いから、独自の奨学金を設けております。
→奨学金の詳細は
こちら


 学科・コース

日本語教育学科では、日本語の習得はもちろん、目的に合わせて英語・数学・総合科目など必要な科目を選択し学ぶことが出来ます。
英語・数学・政治経済などを学び、自分の言葉で表現できる人材を育成します。
大学進学を希望する人のために、受験についてのアドバイス・受験対策授業をします。
また、国際コミュニケーション文化学科では、ビジネスに関する知識を総合的に学びます。

日本語教育学科

国公立大学進学コース   午前コースのみ    

1年で国公立大学進学を目指し、留試・能試及び入学試験の対策、数学や総合科目、TOEIC対策、志望理由書や小論文に至るまでハイレベルな授業を行います。

◆ 関関同立進学コース   午前コース 午後コース   

関関同立大、有名私立大学への進学を目指し、留試・能試及び、入学試験の対策などを授業で行い、学力の向上を図ります。

◆ 私立大学進学コース   午前コース 午後コース   

私立大学受験に備えた日本語の習得を行い、基礎学力の向上を図ります。

国際コミュニケーション文化学科

総合ビジネスコース   午前コースのみ    

就職や進学に役立つ能試合格の対策など日本語習得と並行して、ビジネスに関する知識を総合的に学びます。ビジネス英語やパソコンスキルも身に付け、社会や大学で活躍できる能力を育てます。
※日本での就職については、就職支援体制を構築しますが、
   2年間修了に伴う専門士資格取得及び日本語能力試験N1合格が日本での就職の必要条件となることをご留意下さい。
 


 授業時間

注)入試成績と面接や取得資格を総合的に判断してクラス編成を行います。
午前と午後のコース希望があれば、これを優先します。
ただし、いずれかのコースが定員に達した場合は、当校が指定するコースを受講して頂くことになります。

午前コース
 1 時限  2 時限    3 時限    4 時限  5 時限  6 時限  
 8:30 - 9:15  9:20 -10:05    10:10 - 10:55     11:10-11:55  12:00 - 12:45  12:50 -13:35  
 国公立大学進学コース
 関関同立進学コース  
 私立大学進学コース  
 総合ビジネスコース  

※午前の特進コースのみ6時限目があります。

午後コース     
 1 時限  2 時限  3 時限  4 時限  5 時限
 13:00 - 13:45  13:50 -14:35   14:40 -15:25   15:40-16:25   16:30-17:15
関関同立進学コース
私立大学進学コース

※2012年度10月期生の学科・コースにつきましては、2012年度10月期の募集要項をご覧ください。

 トップへ戻る