Get Adobe Flash player
JapaneseEnglishKoreanChinese

クラーク国際専門学校 専門課程

卒業生・在校生の声

 卒業生


陳 鴻生

自分が目指す大学にしか行かない!!という強い気持ちをもってコツコツ努力を続ければ、きっと素晴らしい結果が出ると思う。私は大学受験で一度失敗したが、クラークの先生方にいろいろと応援していただき、自分の気持ちを変えず、もう一年間勉強し、大学に合格できた。クラークでの二年間は私にとって学問の勉強だけではなく、人生の知恵も学んだ時間である。自分の信念を貫き、努力を続ければ失敗しても成長できる。それができるのは自分しかいない。

 

李 婷婷

クラークで楽しい学生生活を過ごしました。先生たちのおかげで大学に合格しました。大学に合格するために重要なのは自分の目標を決めることだと思います。日々の勉強を大切にすることや目標に向かって努力することが成功につながっていると思います。

 

邱 暁燕

目標を目指して頑張れば、失敗しても悔しいことではありません。なぜならその過程が大切な宝だからです。私は入学してから努力をしたお陰でクラスがどんどん上がっていきました。この変化は私への自信に繋がり、そして念願の公立大学に合格することができました。クラークの先生たちの指導と学生同士の助け合いで大きく成長できました。皆さんもクラークで目標を持ち、皆と協力しながら勉強していってください。頑張って夢を叶えてください!

 

林 森

進路について考える際に、一人で決めるのではなく、担任の先生、先輩、友人などの意見を聞くことが絶対に必要だと思います。客観的な評価は自分では難しいからです。将来について多くの人の意見を是非聞いてみてください。また、自分にとって無理だと思うことであっても、必ず人に相談してください。そこで自身に足りないことを知り、それを知ることで自信に繋がるからです。これが目標の大学に合格できた私からのアドバイスです。

 

張 九龍

目標があればどんな困難も乗り越えられると私は信じています。日本語能力試験のN1に3回も落ちましたが、自分に「大丈夫、前回よりいい成績を取ったじゃないか。次も頑張るぞ」と言い聞かせてきました。そして4回目で合格できました。諦めなかったため希望の大学にも合格できました。どんな失敗を味わっても自信を持ち、目標に達するまで諦めず頑張ることがとても重要だと私は思います。皆さんも自分の力を信じてください。きっと素晴らしい結果が待っています。

 

陳 宝金

クラークは私が新しい人生を開く鍵をくれた「恩人」です。日本に来てからずっと勉強してきました。初めは全然日本語が分からなかったのに、関学に合格することができたのは、多くの先生のお陰です。また、多くのクラスメートのお陰で勇気と自信を身に付けることができました。合格への道に必要なものは、先生の指導+友達のサポート+自分の努力だと思います。皆さんもクラークでこの3つを大事にして頑張って、目標の大学に合格してください。

 

曹 慧婷

私がクラーク国際専門学校で勉強した一年間は本当に充実していました。学校の先生が素晴らしいのはもちろん、各自独特の教授法を持っています。試験対策は志望理由書の書き方から、面接のポイントまで一つずつ丁寧に教えてくれました。そして、ひたすら教科書での勉強だけではなく、最新のニュースや校外学習を通じて討論やディベートなどで自分の意見を発表しました。このようなことが入試には重要だと思います。特にF会社への見学では現場で一つの会社の流れと仕組みを知ることができました。このようなチャンスはなかなかありません。一年間、ここで得た知識とみんな一緒に作った思い出は一生の宝物です。

 

馮 萍萍

99%努力+1%運=成功!
クラークでの学生生活はクラスメートと楽しく勉強し、熱心な先生方に出会うことができたどこにいっても忘れられない一年間となりました。日本語を勉強する上で大切なのは話題になっているニュースなどをいろいろな面から捉え、自分の考えと自分の意見をよりよく相手に伝えられるようにする。それは平素の授業を通してしか、身につけられない能力だと思います。志望大学への道は99%が自分の努力によるものだと思います。積極的に勉強して、自分の分野に関係ある資料を集めたり、大学の過去問題を練習したりします。そして、面接練習です。面接の練習を通して、いろいろな先生からアドバイスをもらえば、自然と残りの1%の運が追い付いてきます。そしてついには自分が走りたい道にたどり着くことができます。

 

 トップへ戻る